二人の門出を祝うスタートライン-花嫁のれん-

先日衣替えをしましたところ

11年前の結婚式の写真が大量に出てきました

文金高島田に黒の大振袖で昭和感満載の花嫁姿 あな懐かし

整頓もせずに11年って…(苦笑) どうも、内灘店の鈴木です

 

石川県の結婚式の風習の一つ「花嫁のれん」

美しい加賀友禅で作られた暖簾

婚家の入り口に掛けて花嫁を迎えます

二人の門出を祝う美しい習わしをイメージして作られたのが

金澤指輪物語「花嫁のれん」

凛とした印象のストレートラインのマリッジリングです

 

男性用のリングは暖簾を飾りあたたかく花嫁を迎える家族を

女性用のリングは花嫁衣装に身を包んだ花嫁が暖簾をすっとくぐる様を

それぞれイメージしてデザインされました

 

金澤指輪物語のブライダルリングはジャンティールキタカミオリジナル

上質な素材と滑らかなつけ心地がこだわりです

 

石川の花嫁たちに美しい物語を

「金澤指輪物語」はこちらからご覧いただけます

 

じっくりご覧になりたい方は「来店予約」がおすすめです

6月の特典はこちら

 

鈴木 綾

投稿者:鈴木 綾

[内灘本店 店長] 何年たっても指輪を見ると元気がでる。そんな色あせない思い出づくりのお手伝いをしたいです。
カテゴリー : news|お知らせ, staff|内灘本店, 結婚指輪・婚約指輪 | タグ : , , |